趣味のオーディオ実験室

〔§Wifi〕
無線ルーター,Wifi中継器,Wifi対応SDカードなど
メニューページ(開始)
EX6100
(NETGEAR)
~ワイヤレス
 ・エクステンダー
WLR-733S/
WRC-733FBEK
(ELECOM)
~Wifiルーター
PQI Air Card
(PQI)
~Wifi付き SDカード
FLU CARD PRO
(Trek
)~Wifi付き SDカード
PQI Air Pen
(PQI)
~カードリーダ
 ・無線AP
メニューページに戻る
トップページに戻る
↑このページの先頭へ
↑このページの先頭へ
〔§Wifi〕
無線ルーター,Wifi中継器,Wifi対応SDカードなど
メニューページ(開始)
EX6100
(NETGEAR)
~ワイヤレス
 ・エクステンダー
WLR-733S/
WRC-733FBEK
(ELECOM)
~Wifiルーター
PQI Air Card
(PQI)
~Wifi付き SDカード
FLU CARD PRO
(Trek
)~Wifi付き SDカード
PQI Air Pen
(PQI)
~カードリーダ
 ・無線AP
メニューページに戻る
トップページに戻る
-
作成日:2013/09/30、最終改訂日:2013/09/30

§Wifi-31:PQI AIR CARD (PQI) WiFi機能付きSDカードアダプタ!?

PQI AIR CARD の正式名称は? というと、よくわからない。

公式サイトの種別は
PQI HOME > 製品情報 > WiFiストレージ製品> PQI Air Series > PQI Air Card
となっていて、PQI Air シリーズの一つという位置づけになってます。


デジカメのSDカードスロットに、「PQI Air Card」を差し込んで、写真を撮る。
撮った写真は、無線(Wifi)で、パソコンとかスマートフォンに送る。

そうすると、カメラからSDカードを抜かなくても、パソコンやスマートフォンで写真を見ることが出来る。

この「PQI Air Card」、いろんな使い方がありそうです。
スマートフォンは、SDカードスロットがないので、デジカメから写真を送れると便利。

デジカメの場合は、室内での撮影(カメラを小型三脚で固定)で、使い勝手がありそうです。

パソコンで画像(仕上がり具合)を確認ながら、撮影を繰り返したい時があるかもしれない。
そのたびに、SDカードを抜くのは面倒臭い。
SDカードを抜き差しする時に、カメラを動いてしまうかもしれないけど、無線で写真を送れば
SDカードを抜き差しする必要が無い。
結果、カメラを動かさずに、写真の仕上がり具合を確認しながら、撮影を繰り返すことが出来る。



「PQI Air Card」 は、「WiFi機能付き SDカードアダプター」+「ごくごく普通のmicroSDカード」になってる。(PQI の クラス10 の microSDカードが付属しています。)

当然のとごく、microSDカードを交換することができる。
デジタルカメラに使うなら、「Class 10」が良いですね。


Air Card は、「サーバー」兼「WiFiの親機」という扱いになっている(←正しい名称はよくわからないので、適当な表現でご容赦)ようです。

パソコンに、無線LANの子機(IEEE802.11n)を差し込んで、Air Card と接続すれば、パソコンに写真を取り込むことができます。


PQI Air Card と 子機(IO-DATA WN-G300U)とを、近い距離においた場合。
接続速度は 72.0Mbps。 これが上限のようです。

距離を離していくと、接続速度は、下がっていきます。



スマートフォンでは、専用のアプリがあるみたいですが(使ってない)、パソコンと接続する場合は、ブラウザから 「http://192.168.1.1」と入力すると、こんな画面が出てきます。

デジカメで撮影した写真(=Air Card に差し込んである microSDカードに入っているJPG画像データ)のサムネイルが表示されるので、パソコンに取り込みたい写真を選んで、ダウンロードしてやればOK。

簡単でしょ!! 簡単だよね!!

確かに簡単。 写真が10枚とか20枚とか、そんな枚数なら、それでいい。
だけど、写真の枚数が多くなってくると、こんなこと、やってられない。
32GBの microSD カードを使ったとき(写真の枚数1000枚以上)では、こんな方法は絶対無理。
サムネイルの表示だけで、気が遠くなりそう。

そこで・・・・・


FTP関連のソフトを使うと「すごく便利」

FFFTP を使って見ます。 これで PQI Air Card に接続できます。



Air Card の microSDの「DCIM」フォルダーに、写真のデータが入っている(デジカメの種類によって、日付ごとのフォルダーに分かれていたり、1つのフォルダーに全部のファイルが入ってたりしますが)のがわかります。


マウスのドラッグ&ドロップで、取り込みたい写真のファイル(またはフォルダー全体)を、パソコンにダウンロードしてやればOKです。


〔注記〕
こういう使い方をすると、デジカメの電池の消耗が激しいので、こういう使い方を「常用」する人は、予備電池を何本か持っておく必要がありそうです。


《 本来は、スマートフォン用? 》


 この Air Card のサイトの製品紹介のところを見ると

PQI AirCardを使えば、あなたが撮影した写真や動画をスマートフォンやタブレットPCを経由して、いつでも簡単にSNSへ投稿したり、クラウドサービスへアップロードすることができます

 とか書いてあります。

 実際に、購入している人の主な用途は、そんな感じだろうと思います。


 写真データを「外部!?」に出さず、カメラの十数m先のパソコンに取り込むだけ・・・と言う用途で使う人は、かなりの少数派なのだろうと思います。


前のページ§Wifi-22:WLR-733S/WRC-733FBEK(ELECOM)~Wifiルーター
このページ§Wifi-31:PQI Air Card(PQI)~Wifi付き SDカード
次のページ§Wifi-32:FLU CARD PRO(Trek)~Wifi付き SDカード
 メニューに戻るトップページに戻るこのページの先頭へ管理人へのメール
 みらくるダンス.comみらくる・らぼよろよろ!社交ダンス。管理人へのメール
"; -->