趣味のオーディオ実験室

〔§ま〕
無線接続のマウスと
 キーボード
メニューページ(開始)
Unifying規格の
 無線マウス
Bluetooth規格の
 無線マウス
Bluetooth・
 Unifting規格の
 無線キーボード
エレコムの無線マウス
  M-XG3DL
ケース付き 薄型
Bluetoothキーボード
 KKmoon
メニューページに戻る
トップページに戻る
↑このページの先頭へ
↑このページの先頭へ
〔§ま〕
無線接続のマウスと
 キーボード
メニューページ(開始)
Unifying規格の
 無線マウス
Bluetooth規格の
 無線マウス
Bluetooth・
 Unifting規格の
 無線キーボード
エレコムの無線マウス
  M-XG3DL
ケース付き 薄型
Bluetoothキーボード
 KKmoon
メニューページに戻る
トップページに戻る
-
無線接続のマウスとキーボード 作成日:2016/03/06、最終改訂日:2016/05/07

§ま-31:ロジクール Unifying 無線マウス

ロジクールの Unifying 規格の無線マウス・無線キーボードです。

一般的な無線式のマウス(2.4MHz帯)は、マウス本体とUSBのドングル(レシーバー)が、決まったペアになっているので、複数のマウス・複数のドングルの組み合わせを変更することが出来ません。

でも、Unifying 規格のマウスやキーボードは、ドングルとマウス(またはキーボードなど)を、自由にペアリングすることができます。
1台のパソコン(というか、1つのドングル)に、複数のマウスやキーボードをペアリングさせることができます。

■ Unifying のドングル

Unifying のUSBのドングルは、小型なので、使い勝手が良いです。
マウスを買うと、ドングルもついてくる。


手元に Unifying使用のマウスが4つある。
ということは、ドングルも4つある。



タブレットの場合は、OTGケーブルを介して、ドングルをつなぎます。

ほかに、つなぎたいUSB機器(ケース付きキー ボードなど)がある場合は、USBハブを介してドングルをつなげば、邪魔にならなくてよいです。


ペアリングは簡単。
「Logicool Unifying ソフトウェア」を立ち上げて、マウスのスイッチをON。


これで、マウスのポインタが動けば、ペアリング完了。
簡単簡単。
あくまで、
  「パソコンとマウスのペアリング」
ではなく
 「USBのドングルとマウスのペアリング」
になります。

なので、ドングルとマウスをペアリングさせてから、ドングルを他のパソコンに差し込めば、新たにドングルを指したパソコンでマウスを使うことができます。


1つのパソコン(1つのドングル)に、複数のマウスやキーボードをペアリングして使うことは可能です。(複数のマウスを同時に使う時は、1つのドングルに、複数のマウスをペアリングさせます)

逆に、1つのパソコンに複数のドングルを刺して、使うことはできません。


■ Unifying 使用のマウスを並べてみた

こんな感じ


一番左から
 M185(キーボードとのセットの場合のみ Unifyingドングル付き)
 M235の赤
 M560の白
 M235の青


一番左の M185 は単体で購入すると、Unifting レシーバーではなく、汎用性のない「レシーバーが付属するので、注意してください。






■ Logicool M235

一般的な2つボタン+ホイールのマウス。


センサー方式:レーザーグレードトラッキング
使用電池:単三型乾電池1本
電池寿命:1年間

【Amazon】Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M235r アイボリーホワイト






Unifying レシーバー(USBのドングル)は、マウス本体に収納することができます。
使わない時だけでなく、1つのドングルに、複数のマウスをつなぐときなどは、収納しておくと便利ですね。



■ Logicool M560

一般的な2つボタン+左右に倒せるホイール+ホイールの下にあるボタン のマウス。

中型というか、サイズが少し大きいので、使い方によっては「ちょうどいい大きさ」と感じる人と、「大きすぎる」と感じる人がいるかもしれない。

ホイールは、「カチカチ」と軽いひっかかりのあるようにもできるし、ひっかかりがなく「くるくる」まわるようにもできる。 用途によって使い分けるのも、いいかもしれない。



センサー方式:レーザーグレードトラッキング
使用電池:単三型乾電池1本
電池寿命:1年間

【Amazon】Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M560 ブラック






■ Logicool M185

M185は、M235と同じ、 一般的な2つボタン+ホイールのマウスなのですが、
M235よりも、ロースペックなので、単体で買うときは要注意。



センサー方式:オプティカル(レーザーグレードトラッキングよりも劣ると思われる)
使用電池:単三型乾電池1本
電池寿命:1年間

【Amazon】LOGICOOL ワイヤレスマウス M185 スイフトグレー M185SG


マウス本体は、Unifying規格に対応していますが、単体で買うと Unifying規格ではないレシーバー(USBドングル)がついてきます。

・・・ということで、単体で買うのであれば、数百円追加して、M235を買った方が良さそうです。。


【Amazon】LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270

マウスとキーボードのセット
こちらは、Unifying規格のレシーバー(USBドングル)がついてきます。

他社のキーボード&マウスのセットと比べれば、値段が高いのですが、Amazon のタイムセールで、安く売ってるを見つけたら、チャンス!かも。





《  単  》


 ス


前のページ§ま == ( メニューページに戻る )
このページ§ま-31:Unifying規格 無線マウス(Logicool)
次のページ§ま-32:Bluetooth 無線マウス
 メニューに戻るトップページに戻るこのページの先頭へ管理人へのメール
 みらくるダンス.comみらくる・らぼよろよろ!社交ダンス。管理人へのメール
"; -->